ソラマチはお目当てのお店などを事前にチェックして、心の準備を!

スカイツリーができてからしばらくたって、落ち着いたころ。押上方面に用事があり、ついでにスカイツリーにも寄ってみました。大人2060円(当日券)!料金にビビッてやめました。美術館や映画よりも高いので、特別な日に来るものだと思い直しました。

しかし悔しいので、ソラマチを歩きました。延々といろんなお店が出ていて、上に行ったり下に行ったりしてもいろんなお店があり、目が回りました。特に目的もなく来てしまったので、お目当てのお店やイベントなどがなかったのが悪かった。貧乏根性を出して、とりあえず全体を歩てみよう!と思ったものの、鮮やかなありとあらゆる素敵なものがまぶしすぎて断念。なんとなく知っているお店(チェーン店)があったので、そこでホッと一息つきました。飲食店は平日だったというのにどこもすごく込んでいて、たまにすいているお店があったら予算オーバーで、お茶も飲まず、下界の普通のお店に逃げ込みました。

それからしばらくたって、また別の機会に、再訪しました。今度はお目当てのお店と、イベントをチェックしてから行きました。(実はアルバイトの下見だったのです)

やはり平日だというのに、人ごみ。今度は心の準備ができているので、大丈夫。フロアガイドなどをよく見て、場所を確認してお目当てのお店にたどり着くことができました。働く前から一仕事したような、爽快感、充実感がありました。

ちなみにスカイツリー ホテル 近い所は、旅行サイトを上手に使うとよいみたいですよ。

自分のように気が小さい人は、事前に下調べをしてから行った方がよいかと思います。物見遊山に適当にぶらぶら、一日いられそうな場所です。銀行ATMもあるので、お金が足りなくなっても大丈夫、大量に買い込んでも佐川急便がある(1F)のでお買い物には困りません。気を付けましょう!

私のスマートフォンはこうして選ぶ

私は現在ドコモのアンドロイドを使っています。なぜドコモかと言うと、何も分からずに携帯電話を初めて持った時に、「NTT」と付いているネームバリューだけでドコモを選んだからです。その後2台持ちをした時にauとソフトバンクも使いました。しかし、私が利用したauとソフトバンクの店舗は対応が良くなかったので、最終的に1つの携帯会社に絞る時にドコモを選びました。

ただ、携帯乗り換えキャンペーン大阪は驚くほどmnpキャッシュバックがあったので、そこはドコモが負けている所だと思います。

私がスマートフォンを選ぶ時に1番重要視しているのが「端末の大きさ」です。理由は私の手が小さいからです。スマートフォンが出始めた頃に比べ格段に画質は良くなり、画面も大きな物が増えて来ました。画面が大きい方が良いと言う風潮で、販売店の店頭にも大きな物ばかりが多く並んでいます。画面が大きいと言うことは必然的に端末自体も大きくなり、そして角張った物が目立つようになりました。実際使うように片手で持ってみると、私には大き過ぎて、スマートフォンの両端を指先で触るだけで精一杯でした。なので、店頭に並んでいる中から1番小さな物と、画面は大きいけど角が丸みを帯びている物を持って比べた結果、小さくて操作しやすい方を選びました。

機能自体には満足していて、私がインストールしたアプリの中で1番気に入っているのが「画面メモ」です。この機能はガラケーに付いていた画面メモと全く同じで、インターネットで「このページだけ後でまた見たい」と言う時に便利です。スクリーンショットでは切り取った部分しか見られませんし、そこから別のページに行く事も出来ないので、私は「画面メモ」を良く利用しています。

今は面白いものや使いやすいアプリを探して、もっと増やして行こうと思っています。

理解するのは人次第かな

私のなかなか他人に理解できない悩みは、スポーツが全くできないことです。走るのは遅い、球技もだめ、泳げない、跳べないなどなど。

こんなにもスポーツの神様から見放されてるのはどうしてかというほど運動が出来ません。それは幼稚園の時からで、だから私は運動会が嫌いでした。わざわざなんで遅い人にも走らせるのかということを思ってました。周りの人達が楽しそうに走ったりするのが羨ましかったのを覚えてます。

あと、嫌だったのはスポーツテストです。あれがまた私に恥をかかせるのです。ボール投げというものがあり、私が投げたボールは全く飛びませんし、幅跳びも全然跳べません。百メートル走はいつもビリでした。そんなこんなで今、運動神経の悪さが悩みです。

私のスマートフォンの使い方

スマートフォンには様々な使い方があります。私も色々なことに使用していますが、今回は3つご紹介したいと思います。
1つ目は連絡手段です。仕事関係の人や家族、友達と連絡を取るのに使っています。電話やLINE、メッセンジャーなどでやりとりをしています。ほぼ毎日誰かとは連絡を取っていて、この使い方をしなくなるということはないでしょう。
2つ目は情報収集手段です。こちらも生活していく上では必須のことになっています。ニュースや天気を始め、自分の知りたいことなどを調べています。テレビや新聞からでも情報収集はできますが、スマートフォンでの情報収集は速報性に優れている点が魅力なので欠かすことはできません。情報の信用性に問題がありますが、これについては自分が正しいことを見極める目を養えば良いので大丈夫です。
3つ目は副業です。私はスマートフォンを使った副業をしています。給与収入だけでは足りないので、アンケートモニターやクラウドソーシングなどでお金を稼いでいます。まだ大きく稼ぐことはできていませんが、安定はしてきているので非常に助かっています。副業は開始してからまだ1年も経過していませんが、なくなったら困るのでやめることはないでしょう。
このように、スマートフォンを使って色々なことをしているのです。今や私にとってなくてはならないものとなっています。

ただ、ガラケー 乗り換え お得なので、当面は2台持ちでいく予定です。

敏感肌、肌荒れの克服について考えて。

敏感肌については、いつも肌の水分とか皮脂が欠乏して乾燥してしまうせいで、肌を防御するバリア機能が減退した状態が長く継続する為に、肌トラブルに見舞われやすくなっているのです。

 
洗顔フォームに関しては、水とかお湯を加えて擦るだけで泡立つように作られているので、あり難いですが、代わりに肌への刺激が強すぎることもあり、そのせいで乾燥肌になって苦労している人もいるそうです。
大体が水だとされるボディソープながらも、液体であることが奏功して、保湿効果だけじゃなく、様々な役割をする成分が何だかんだと入っているのが良い所だと聞いています。

 
しわが目の周りにたくさんあるのは、その皮膚が薄いからだと指摘されています。頬と言われる部分の皮膚の厚さと比較すると、目の下であるとか目尻は2分の1、瞼は3分の1しかない薄さだと言われています。

 

肌荒れを克服するには、通常から計画性のある生活を実践することが要されます。なかんずく食生活を再チェックすることで、カラダの内側より肌荒れを修復し、美肌を作ることが一番実効性があります。